ただいま私。おかえり私。

 

過去。
自分のことがイヤでした。
好きじゃない。
人に目が向き、「人にどう思われるか」
が基準になっていました。
振り返れば、自分を満たすことよりも、人を満たすことに重きを置いて、ずっと他人軸だったと思います。

 

どうにか変わりたいともがき、人との関わりの中でたくさんのことを学びましたが、思考の中だけで納得をさせていたのでしょう。
一時的に表面的に良くなったように思えても、奥深い感情的には変わらないまま。
だからずっとなんだか満たされない。

そんな私が
RASに出逢いました。
最初はわけがわかりませんでした 笑
自分の感情をずっと見てこなかった私が

「自分の内側と徹底して向き合うこと」

(RASファシリテーターに求められることはここだけと言ってもいいほど)

を行うわけです 笑

 

養成講座は9割が解放を行うセッションの為
(RASではセッションを提供する側の内側のクリーニングを徹底しています)
向き合うことをしてきていない私は
受講中、かなりもがきました 笑笑

 

でも、ひとつひとつ自分を知っていき、解放を進める度に自分を取り戻し、どんどん心地良くなりました。
本来の自分を取り戻すことは怖いことではなく、本当に楽しいのです。
変化というより、元に戻るだけ。

 

「ただいま私」
「おかえり私」

今。
自分自身が最も愛おしい存在です。

26E89E45-5F19-41CF-8E98-BECD9009FBF6

今日はOFFで、チラシ制作をお願いしている亀井さんからのアンケート「あなたのことを教えてください・あなたのお仕事のことを教えてください」を書き書きしていて、なんだかこんなことを記しておきたくなりました。


新着一覧へ戻る