どうしたら良いか、ではなく、どうしたいか

《どうしたら良いか、ではなく、どうしたいか》

RASセッション時
クライアントさまから

「どうしたら良いですか?」

と聞かれることがあります。

「どうしたいですか?」

と聞き返します。笑

答えはご自身がお持ちだからです。

「どうしたら良いか」

は心の声ではなく
思考で他者や世間や社会に合わせた答え。。

「どうしたいか」

その上で思考を働かせるとおもしろくなるかもしれませんね〜(*^^*)

・・・

とはいえ

自分が本当はどうしたいのかが分からなくなっている方もいらっしゃいます。

他者の意見や世間の声に耳を傾け過ぎて、大切なご自身の心の声を聞いてこられなかったのか…

分かってはいても、心の声を優先できなかった(しなかった)のか…

そんな方が共通しておっしゃることは

「自分のことがよくわからない」

…変な話です(笑)

・・・

解放を進め本来の個性に戻っていくと
自分にとってベストな選択が
「自然と」出来るようになります。

RASファシリテーター®︎は
問題に対しての答えを出すのではなく
そのお手伝いをRASセッションでさせていただいているだけ。

ですので、常に、あなたが
「どうしたいか」が答えです(*^^*)

o0480048013888465178

いつもの夕暮れ(*^^*)
自然の色は美しい♡


***************
初めての方はこちらのリンクから↓
RAS®とは?
RAS®セッション~注意事項
RAS®セッション~よくある質問
RAS®セッション~流れ
RAS®セッション~お悩み例
***************
☆ご予約・お問合せ☆
MAIL:larbre519☆gmail.com
広島県福山市多治米町1-7-5
aroma beauty salon L’arbre
トータルケアサロン ラルブル
ラルブルのブログはこちら
・・・・・・・・ 一般社団法人RASインターナショナル
認定ファシリテーター
認定インストラクター
トータルケアセラピスト
藤井ちひろ

新着一覧へ戻る