心と体のつながり

RASは医療行為ではありませんが、私は元々ボディケアセラピストということもあり体のお悩みについてのご相談は非常に多いです。

多くの場合、痛みや症状そのものを直接的又は間接的に何とかしようとすると思います。
かつては私もそうでした。

ですが、体に出てくる痛みや症状は体からの「気付いて!」サインなので、それに対しピンポイントで何かを施したとしても、それは薬を飲むことと同じで一時しのぎ的な対処になり、また形を変えてサインを出してきます。

***

RASでは、痛みや症状を何とかしようとするのではなく、その痛みから本当の問題を紐解いていきます。

RASのセッション後、体が変化を起こすことは少なくないです。
でもそれは
未消化の感情が消化され、内側の痛みが解放されたから。

気付いてもらえたら、体はサインを出す必要がなくなります。
その為、出ていた痛みや症状に変化が起こるのです。

また、その後にボディケアや緩和ケアを行うととても良い結果となります。

で、、この1年それ(メンタルケアからボディケアまで)を全部ひとりでやってきて、いっぱいいっぱいになってきたので(笑)ボディケアを伊藤さんに託し、役割分担することにしたのです(*^^*)

***

気付いて手放せば
繰り返さなくなります。

o0480072613875635065

RAS®︎
Release & Awakening System®

手放し(Release)と気付き(Awakening)のシステム(System)です。


新着一覧へ戻る