幸せな仕事

望まない出来事をクリエイトしている
「未消化の感情」を解放し
望む出来事をクリエイトしていくRAS®︎


RASセッションの提供を始めて春で2年になります。

始めた頃はとにかく必死で笑
翌々月までにセッション数100回を目指そう!と夢中でやりました。
もちろん最初はたどたどしく、セッションに必要な情報を取得するだけで精一杯でした。

RASセッションを提供する者として、自分の解放度合いを深めていくことは必須。

自分と向き合えたり、向き合えなかったり。
気付いて手放して、また気付いて手放して。
その繰り返し。

基本を徹底して学ぶことは当然として、あとは、頭で考えて学ぶことよりも体験したり経験を積むことを重視し、その中でたくさんのことを得てきました。
そして、多くのセッションを経験することで通訳の精度が上がり、今では体からたくさんのメッセージをお伝え出来るようになりました。


体は、伝えてほしくて一生懸命です。
あなたに、何をしてほしくて、何をしてほしくないのか。
あなたが気付けなくなっていることも、体は一生懸命に伝えてくれますので、私もひとつひとつ丁寧に確認をしながら通訳をしていきます。
大事なことは、一字一句間違わないようにニュアンスの違いまで指摘されるくらい笑
その表現は微妙〜って時は、YESでもNOでもない微妙な筋肉反射を出してきます。
そんな感じなので当然私の考えなどを入れる余地はなく。入れませんけどね笑


適切に通訳をして解放のサポートをする。


RASは心の中を読み取ったりするようなものではないので、ひとつひとつ筋肉反射で確認していくため大変ではありますが、ひとりひとりの個性はとてもピュアでユニークで愛おしく。

たまには、体の声をあなたにずっと聞いてもらえなかったと、スネていたりあきらめていたりすることもあります。

これもまた、ひとつひとつ筋肉反射で聞きながら紐解いていき、必要なことをお伝えし、セッションを進めていきます。
はい。大変です笑
解放はご本人次第ですしね。
でも、RASセッションは本当に楽しいです。


どこまで根源にアプローチできるか。
どこまで抜本的な解放ができるか。

セッションの「質」を高めることをいつも意識しています。


セッションで解放のサポートを行い、みなさんの変化を見ながら聴きながら、みなさんの体が喜んでいることを感じながら、RASすごいなぁ〜と私も幸せを感じる日々なのです。

947D61C8-F364-4D8D-888D-34C1780903D2


新着一覧へ戻る