喜怒哀楽は平等

2016.6月ラルブルブログの記事を再編集しております。

*****

【 喜怒哀楽は平等 】

RAS代表の松坂氏からこの言葉を聴いたとき
目から大きなウロコがポロンと落ちました(笑)

これって当たり前のことのようだけど

怒りや哀しみの感情って

なんとなくイヤな感じがして

感情にフタしてなかったことにしがち。

がんばってる人ほど認めたくなくて
(ホントはがんばらなくていいんだけどね)

「これは自分の努力が足りないからだ!」

とか

「こんなのはストレスじゃない!」

とか

「もっと自分ががんばればいいんだ!」

とかね。

私もやってました。

怒りの感情はまだしも

哀しみとか寂しさとか

直面すると耐えられないから

なかったことにしよう!うんうん。

みたいな(笑)

私、哀しくない!寂しくない!

って、強がって(笑)

思い込もうとして(笑)

今となれば

なんでそんなにその感情を否定していたのかよく分からないけれど

結果それが自分を苦しめてしまっていて。

自分を愛することが苦手だった私は

自分のネガティブな感情をなかったことにするのが大得意でした。

何年か前に

「自分の感情を認め、受け入れる」

ただそれだけでいいんだよ~って
オーラリーディングのLea先生から教えていただき
案外出来てるつもりでいたけど。

RASに出逢って

ぜんっぜん出来ていなかったことに気付き(笑)

今もちょっと苦手ではありますが(笑)
(2016.10月の今はちゃんと感じてうふふとなれます笑)

今は気付くのが早いので(笑)

無視させてくれないくらいからださんの反応も早いので(笑)

今はこうして感情をきちんと感じれるようになって

しあわせだな~って想います。

喜び 怒り 哀しみ 楽しさ

すべては体験。
なのでOK!
大成功!バンザーイ♪わーい♪
感情 味わい尽くしちゃいましょう♪
しあわせも 味わい尽くしちゃいましょう♪

o0480059113672965311


***************
初めての方はこちらのリンクから↓
RAS®とは?
RAS®セッション~注意事項
RAS®セッション~よくある質問
RAS®セッション~流れ
RAS®セッション~お悩み例
***************
☆ご予約・お問合せ☆
MAIL:larbre519☆gmail.com
広島県福山市多治米町1-7-5
aroma beauty salon L’arbre
トータルケアサロン ラルブル
ラルブルのブログはこちら
・・・・・・・・ 一般社団法人RASインターナショナル
認定ファシリテーター
認定インストラクター
トータルケアセラピスト
藤井ちひろ

新着一覧へ戻る